生花の保存 プリザーブドフラワー加工 実用的に残せる フォトフレーム |Venus(ウエヌス) プリザーブドフラワー専門店 GREEN’S TALE

【プリザーブドフラワー加工】ミニフォトフレーム Venus(ウエヌス) [FMP]

【プリザーブドフラワー加工】ミニフォトフレーム Venus(ウエヌス) [FMP]

販売価格: 43,000円(税別)

(税込価格: 47,300円)

在庫あり

商品詳細

花の保存 プリザーブドフラワー加工

 

こちらのコースは、お手元の生花をGREEN'S TALEでお預かりしてプリザーブドフラワーに加工させていただくコースになります。既製品をご希望の方は各コーナーをご確認ください。

 

生花を長期間保存せる プリザーブドフラワー加工


ー プリザーブドフラワーとは ー

生花に特殊な加工を施し、長期間保存できるように開発された技術のこと

 

ドライフラワーとは異なり、やわらかく発色の良い状態で保存できるのがポイント

 

  

 

プロポーズの花束やウェディングブーケ、記念日の花束など大切な花ほど幸せな思い出と一緒に残せたら素敵ですよね。

 

中でもプロポーズの花を残しておけば、前撮りや結婚式のウェルカムスペースにも飾ることができて 大活躍してくれます。

 

 

 

GREEN'S TALEでは、お手元の生花をお預かりしてプリザーブドフラワーに加工させていただきます。
ご来店いただける方は店頭へのお持ち込みで受付

 

 

 

お店までは少し遠いし時間がないな。という方は、郵送での受付もうけたまわっております。

 

郵送での受付をご希望の方は、メールでの診断もうけたまわります。お気軽にご相談ください。

 

 

 

郵送方法はショップでご予約いただいたあと

 

下の動画をご確認いただければ、作業がスムーズで大切な花を送ることができます。

 

 

 

【ミニフォトフレームVenus(ウエヌス)|実用的に残したいかたにおすすめ】

Lサイズの写真を1枚かざることができます。

プロポーズの花を加工して、結婚式の受け付けに飾られる方も多いデザイン

 

  

◆ご依頼の流れは、それぞれのページをご確認ください◆

  

-ご注意-

生花をプリザーブドフラワーへ加工するためには新鮮さが大切

挙式用のブーケの場合は、式当日か翌日が最適

(保存時には、できるだけお水をきらさないようにしてください)

 花の状況によってはお預かりできない場合もございます。

加工不可、可にかかわらず

お預かりした時点で、費用が発生します。よくご検討の上ご依頼ください。(前払制)

 

複色多色の場合は、+3,000円(1リン・税別)

 

-お預かり期間-

約3ケ月から6ケ月程度いただいております。

加工連絡後、当店保存期間1ケ月程度

 

◆サイズ◆ 

 高さ:14.6センチ
 幅:(オープン時)約22.3センチ(クローズ時)11センチ
 奥行:(オープン時)約6センチ (クローズ時)7.7センチ

 

 

 


【 ご依頼の前に必ずお読みください(重要) 】

 

・ご来店・発送にかかわらずご依頼の際は必ず事前にお電話・メールにてご連絡をお願いいたします。

 

(ご連絡のないお花はお受けいたしかねます)

 

・プリザーブドフラワーは、花の持つ自然の色を一旦脱色後、人工の色素を調整し製作します。その為、全く同じ色に完成できない場合がございます。

 

・できるだけ新鮮なお花を加工されることをおすすめします。新鮮でないお花(入手されてから2日以上経過しているもの)は、鮮度の関係で花が茶色か黒っぽくなり綺麗に色をつけることができない場合がございます。花が崩れたり色が悪いような場合でも、加工にかかった薬品代金などの経費を頂戴いたしますので、あらかじめご了承ください。

 

・受付後の変更やキャンセルはお受けできません。 

 

・完成連絡後、無料保管期間はひと月(ひと月を超えた場合一定の保管料がかかります)

 

・料金先払い制(お支払い手続きをいただけない場合、お預かりしたお花を加工することはできません)